ISO

松田平田設計は1997年12月のISO9001(品質マネジメントシステム)の認証取得、1998年11月のISO14001(環境マネジメントシステム)の認証取得後、毎年システム改善を行っています。松田平田設計は これからも、さらに建築物の品質の維持・向上及び環境に配慮した設計手法で、建築主の要求に確実にお応えいたします。

ISO9001・品質管理マネジメント

松田平田設計という組織が従来から持つ設計・監理手法をベースとしてISO規格によって補強し、システムとして再整備したものです。具体的には、<受囑・設計・監理>の各段階で業務手順を徹底的に洗い出して「顧客要求事項の反映」「責任所在の明確化」「文書の徹底」「確実なチェック体制」のシステムを構築しています。特に建物竣工後に建築主にアンケートをお願いして、ご意見をシステム改善に反映しています。

品質マネジメント認証登録証
1 認証番号
BCJ-QMS-0014
2 会社名及び事業所の名称
株式会社 松田平田設計
本社・横浜事務所・大阪事務所・九州事務所
3 適用規格
ISO 9001:2015 JIS Q 9001:2015
4 登録された品質マネジメントシステム
建築物の設計及び工事監理
5 審査登録機関
一般財団法人 日本建築センター
6 認証日
1997年12月26日

ISO14001・環境マネジメント

松田平田設計はかねてより景観・周辺生態系配慮、エネルギーマネジネントなど、環境に配慮した設計を心がけてきました。環境配慮設計を中心に、環境負荷低減手法をISO規格に従ってシステムとしてまとめています。
具体的には行うべきことを環境方針に掲げ、毎年度の具体的数値目標を決め、実施スケジュールにのっとり確実に行う手順を定めました。

環境マネジメント認証登録証
1 認証番号
BCJ-EMS-0002
2 会社名及び事業所の名称
株式会社 松田平田設計
本社・横浜事務所・大阪事務所・九州事務所
3 適用規格
ISO 14001:2015 JIS Q 14001:2015
4 登録された品質マネジメントシステム
建築物の設計及び工事監理
5 審査登録機関
一般財団法人 日本建築センター
6 認証日
1998年11月18日

環境品質方針

  • 1.設計要求事項を明確にし、設計のレビュー、検証、妥当性の確認を確実に行うことを通して、設計要求事項を満たす製品及びサービスを提供する。
  • 2.環境負荷低減につながる提案をできるだけ設計に織り込む。
    • (1) 地球温暖化防止
    • (2) 景観・周辺生態系保護への配慮
    • (3) エネルギーマネジメント
    • (4) 建物の長寿命化
    • (5) 持続可能な資源の利用・リサイクル
    • (6) 環境影響の少ない材料の活用
  • 3.フィードバック活動を確実に行うことにより、設計及び監理のさらなる品質向上を目指す。
  • 4.当社に要求される環境及び品質に関する法令・規格類及び必要な指針類を遵守する。
  • 5.環境及び品質を統合したマネジメントシステムをさらに効果的にするよう継続的に改善する。

この方針を実現するために、当社の全員が方針を理解し、実行すると共に、目標の設定と見直しにより方針の達成度を確認する。

2016年 5月1日
株式会社 松田平田設計
取締役  馬 渡 誠 治

PAGE TOP ▲