ニュース | 2019.8.1

都市住宅学会長賞を受賞しました。

諏訪2丁目住宅建替事業が 都市住宅学会業績賞 都市住宅学会長賞を受賞しました。

諏訪2丁目住宅建替事業では多摩ニュータウンにおける最初期の分譲住宅として1971年に建設された「諏訪2丁目住宅(23棟、640戸)」を、緑と近い関係の中で多世代による新たなコミュニティを形成する分譲マンション(7棟、1249戸)に建て替えました。

「分譲住宅一括建て替えの先駆的かつ成功事例として」の評価とともに、
建替えに向けた管理組合の主体的かつ継続的な活動、関係者と住民による事後評価の積極的な外部発信活動、
高齢者支援施設の導入など地域活力の向上やコミュニティ形成への寄与等で多角的な評価を得ました。

竣工後6年が経過しますが、新旧住民が融合し、活発な地域施設の利用とともに豊かな住環境が形成されています。

諏訪2丁目住宅建替事業の詳細

PAGE TOP