東京国際空港(羽田空港)第2旅客ターミナルビル増築

Passenger Terminal 2, Tokyo International Airport (Haneda) Extersion
東京都大田区

もてなしの空港を目指す

2004年の本館北側のフロアと搭乗口の建設、2006年の南側搭乗口部分の増築に続き、今回の増築で本館南側のフロアが整備されロビー面積は約2倍になり、旅客動線も大幅に短縮された。
全体マスタープランをベースに、「引き継ぐもの」「新しく整えるもの」整理し、キーコンセプトである「第5のエレベーション」「海」をテーマにした色や造形・豊かな採光・透明感のある空間デザインを引き継いでいる。
時代にふさわしい空港機能の向上に加え、新しい空間の個性がバランスよく整い、東京の空の玄関として、「もてなしの空港」として、これからも発展を続けていくと確信している。

構造/規模
S造、SRC造、CFT造 / 地下1階、地上5階
延床面積
49,381㎡
竣工年月
2010年8月
共同設計
NTTファシリティーズ、シーザーペリ&アソシエーツジャパン

この記事に使用されているタグ

PAGE TOP