和光市立下新倉小学校

埼玉県和光市

緑あふれる街づくりの起点としていくため、敷地内に誰でも通行可能な緑化された遊歩道を設けました。児童の環境学習にも利用できるよう、数多くの樹種を植えています。
前面がガラス張りの校舎からは、芝生化された校庭を樹木越しに見えるよう設計され、児童が身近に緑を感じることができます。

和光市立下新倉小学校は、地域とともに成長する「森の学び舎」となるように、親しみやすい屋根形状や、学校中央にはシンボル空間となる「森のホール」を配した計画としています。
児童と地域の双方が利用しやすい施設中央には「市民広場」を設け、施設周囲には誰もが自由に散策できる〈パークアベニュー〉を計画しています。

構造/規模
S造、RC造 / 地上3階
延床面積
8,942㎡
竣工年月
2016年3月

この記事に使用されているタグ

PAGE TOP