福島競馬場スタンド

JRA Fukushima Racecourse Stands
福島県福島市

全長200mのパドック空間をもつスタンド

福島市民に100年親しまれてきた日本中央競馬会の地方競馬場。パドックをスタンドの中央2階に配置し、パドックに向かい合う形で左右200メートルに及ぶ雛壇上の屋内テラス空間から馬が望めるように計画した。4層吹抜けのアトリウム空間は、夏暑く冬の天候が不順な福島で年間を通して快適な環境で競馬が楽しめる。周辺道路の混雑緩和のために初めてドライブスルー的な地下投票所を計画した。

構造/規模
SRC造、S造 / 地下1階、地上6階
延床面積
84,847㎡
竣工年月
1995年7月(増築工事)1997年5月(改築工事)

この記事に使用されているタグ

PAGE TOP