上大岡C南地区第一種市街地再開発事業(ミオカ)

Kamiooka C Minami Area Urban Redevelopment Project(Mioka)
神奈川県横浜市

「安全に暮らせるまちづくり」・「賑わいをもったまちづくり」・「回遊性のあるまちづくり」

横浜の副都心として発展する上大岡駅前の再開発計画である。本プロジェクトでは「安全に暮らせるまちづくり」、「賑わいをもったまちづくり」、「回遊性のあるまちづくり」をテーマに、災害に強い建物や安全な歩行者空間の整備、まちに開かれた施設構成や透明感のあるデザイン、立体的な歩行者ネットワークの整備などを行い、施設及び駅前空間を活気と賑わいのある場所とすることを目指した。
再開発によって変わりゆく新しい上大岡を表現するテーマカラーとしてベース色にはモダンで清潔感のある白を用い、ガラスの透明感と併せてまちを明るく演出すると同時に、訪れる人にさわやかな印象を与えるものとした。

構造/規模
PC造、RC造、S造 / 地下2階 地上33階
延床面積
97,296㎡
竣工年月
2010年3月

この記事に使用されているタグ

PAGE TOP