中山競馬場スタンド

JRA Nakayama Race Course, Stand
千葉県船橋市

フラッグシップとしてのビッグスタンド

日本中央競馬会の10か所の競馬場で初めてファミリー・女性ファン層も楽しめるスタンドを目指して計画された。全面空調の屋内化をはじめ、メディアホールやフードコートの確保などは、その後のJRAスタンドの標準となった。パドックを取り囲む多層化した下見所や6層吹抜けのアトリウム「ベンジャミンプラザ」など10万㎡を超えるビッグスタンドとして全国公営競技場のフラッグシップ的な役割を果たしている。

構造/規模
SRC造、RC造、S造 / 地下2階、地上6階
延床面積
124,640㎡
竣工年月
1990年11月
PAGE TOP