箱根町本庁舎耐震改修

Hakone Town Office, Seismic Retrofitting
神奈川県足柄下郡箱根町

居ながら工事を可能にする免震レトロフィット

旧本庁舎は、耐震診断の結果、耐震性能の著しい不足が確認された。壁やブレースを追加する 通常の補強工事では、庁舎を使用するうえで大きな支障を生じる。そこで居ながらにして免震を可能にする「免震レトロフィット構法」を採用。並行して老朽化した主要設備の更新も行い、庁舎は建設当時と変わらない姿で生まれ変わった。

構造/規模
RC造 / 地上4階
延床面積
3,528㎡
竣工年月
2000年9月[初竣工1969年6月]
PAGE TOP